電話をかける
お問い合わせ

野村さんご家族

  • 上牧町上牧町
  • 王寺町王寺町
  • 広陵町広陵町
  • 河合町

それが私たちの北葛城に住む理由。それが私たちの北葛城に住む理由。

両親にとっても私たちにとっても、住み続けたいと思える場所が河合町でした。

年代やライフスタイルに合わせた支援に取り組む河合町では、世代ごと、そして世代を超えた交流が盛ん。
二世帯住宅で暮らす野村さんご家族にとっても、さまざまな交流ができる河合町は
家族みんなにとってぴったりの環境が揃っており、それぞれが充実した日々を楽しまれているそうです。

どのように移住先を決めたのですか?

二世帯住宅に適した場所を探していて、見つけたのがこの街でした。

結婚をきっかけに、妻の実家から近くて通勤にも便利な河合町に引っ越してきました。最初はマンションに住んでいたんですが、ずっと一軒家がほしくて良い土地を探していたんです。

私は両親と一緒に住みたいと考えていたので、同居する前提で土地を探すとなると画地が広くないと手狭になりますし、両親や子どもが自転車で移動しやすいことも条件に入れていたので、坂の少ない平地を考えていました。

それで車を2台停められて、せっかくなら家庭菜園なんかもできるところがいいなと話していたんです。そうして2〜3年土地を探していたら、この場所が売られていて、妻と両親にも相談して決めた感じでしたね。

河合町での暮らしはいかがですか?

ちょうど良くすべて揃っているので、家族みんな満足しています。

この辺りはスーパーも映画館も、小学校・中学校も近くにありますし、衣料品店なども一通り揃っていますし、自転車ですぐ行けるので便利なところが気に入っています。お母さんもよく出かけているよね。

そうそう、私たちシニアにとっても移動が便利だから、自分で行きたいところに行けてありがたいです。ここに住みはじめてからは、よく夫と2人で馬見丘陵公園に行ってノルディックウォーキングを楽しんでいます。河合町には世代を問わず受け入れてくれる懐の深さがあるので、私たち夫婦も違和感なく馴染むことができています。

シニア世代の交流が楽しみになっているらしく、両親ともに充実した日々を過ごしている印象です。この地域は二世帯住宅が他にもあり、子どもからお年寄りまで幅広い世代が暮らしているおかげなのかもしれませんね。私の場合は王寺駅まで自転車を漕ぎ、そこから大阪市内に通勤していますが、1時間もかからないので通勤が便利。生活するのに車は必要だと思いますが、都市部に比べて不便を感じることはありません。自然が豊かで交通の便が良いので、ほどよく充実している街という感覚が強いですね。

子育てもしやすい環境が揃っているのですか?

支援制度がきちんとしていますし、子どもの成長の場もあります。

そうですね、役場の近くの施設で子育てサロンが開催されていて、育児に関するアドバイスをもらったり、ママ友同士で交流したりもできるので、育児支援も充実していると思います。最近は子どもの医療費助成が中学3年生まで伸びましたし、ちゃんと支援してもらえているなという印象です。

地域の少年サッカーや少年野球なども盛んなので、子どもがいろいろ経験しながら成長できる場があります。私の息子たちは毎週末サッカーの練習や試合に参加しています。地域の子どもたちも夢中になって取り組んでいるので、今日もみんな泥だらけになっていました(笑)。

家族みんながそれぞれ満足しながら暮らせる環境が河合町にはあると思っています。もっと河合町のことを知ってもらって、多くの人に移住してもらい、さらに活気ある街になってくれたら嬉しいですね。

野村さんご家族

世代を超えて河合町の暮らしやすさを実感されている野村さんご家族。
家族みんなで仲良く暮らす一方で、それぞれが地域のコミュニティとの関わりを持って活動を楽しんでいることが、幸せな日々の秘訣なのかもしれません。

Nomura Family in Kawai

他の家族の北葛城に住む理由を見る

  • 上牧町上牧町
  • 王寺町王寺町
  • 広陵町広陵町
  • 河合町

“北葛城のくらし”にご興味があれば、
お気軽にお問合せください。

0120-362-1140120-362-114

受付時間/8:30〜17:15
(毎週土・日・祝日定休)
携帯電話・PHSからも通話できます。

PAGETOP